投資と一口に言っても実に様々な種類がありますが、
私が実際にやっているのは投資信託の積み立てと、後は不定期で社債を購入しています。

社債とは国債の会社バージョンと言えばイメージしやすいと思います。
会社が資金調達の為に投資家に発行する有価証券のことを指します。

勿論会社が倒産すればどれは全てただの紙切れなのは株と同様ですが、
株との違いは予め期間と、金利が分かっている商品という点です。

私が一番最近購入した社債はSBI債です。
発売期間が短くて申し込みは2月16日から17日の2日だけ、
期間は1年で金利は1.43%となっていました。

ただし申し込みをしたからといって、
このSBI債は必ず購入できるといった類のものではないのです。

とても人気の高い社債なので、発売期間が短い上になんと申し込み後に抽選があります。

前回は2013年の12月に発売されその時の当選率は14%というから
それを聞いてビックリしてしまいました。

人気だとは知っていましたがそこまでとはと思い、
これは当たらないかもしれないと思いつつ申し込みはしておきました。