貸株制度を利用してみた

最近、私が使っている口座で、貸株制度が始まったものでありますから、貸株制度を利用するようになりました。

私は、どちらかといえば中長期的に投資をするスタイルですので、この方法はどちらかといえば結構いい感じに投資がうまくいく感じがしましたので
ちょっと利用してみようと思ったのがきっかけです。

会社や対象によって、貸株金利の適用範囲などが異なっているようですが、中には定期預金なんかよりもかなりいい金利がつくようなものがあります。
私はこの方法で、長い目で見ている銘柄や配当、優待目当ての株で長い間持っている可能性が高い銘柄を利用して
今までよりもよりもうちょっとだけお金が入ってくるようになったのであります。

といっても私の持っている株野的余殃されている金利は0.2パーセント前後付近のものから大きくて1,2パーセントくらいですので
そこまで大きくお金が手に入るというわけではないのですが、これによって投資による喜びや収益を得る手段が増えたので
かなり満足しています。
ただ、あまり金利ばかりに目が行って、変な銘柄を買わないように注意しないといけないのですけどね。.