私が株式投資に関わったのは、パソコンで株を買えるシステムが出始めたころ、
カブドットコムに加入して、株取引の真似事を始めてからです。

金額もわずかであり、儲けも多くはないのですが、
カブドットコムのシステムに自動売却システがあり、
最初、これで設定して買った株が急上昇し、
一日に数万円の儲けとなったことから、やりはじめました。

 

しかし、このシステムは、株が下がれば買う、
上がれば売るということで損をしないというのですが、

このシステムの動作を利用し、故意に株を下げて買せるまたは売らせる、
故意に上げて売らせるまたは買せる。
という仕手のようなことをする者がおり結局、損をすることになりました。

 

こんな経験から、素人は、買う株は、その会社の内容や発展性を検討して、
その会社を応援することを主として購入することが大事だと思います。

 

私自身、以前、JR西日本旅客鉄道に勤務していた関係で現在も、
少しですがJR西日本の株式を所持しています。

購入時点と現在の株高でずいぶん高くなっていますが
以前お世話になった会社ということで、持ち続けようと思っています。

わずかですが、配当や株主優待などを楽しみにしたらよいと思います。
JR西日本の株主優待は切符の割引券があり旅行することが好きな方はよいと思います。

将来的にも買い増しをしたいと思いますが
これから将来に渡ってよい会社となってもらいたく思っております。

このように、専門に株式を勉強し株取引をすることも否定はしませんが
私は数社の応援したい会社の株を購入するやり方がよいと思います。