投資経験を書きたいと思います。

投資経験は、約10年です。貧乏投資家です。
アベノミクスでも10年経ってト-タル50万ほどの赤字です。
100万ほど赤字の縮小はしました。

全ての人が儲かるわけではないです。一握りの人です。
ゼロサムゲームと言われています。損する人がいる一方、儲かる人が必ずいます。

 

投資した初めは、良かったです。東電、キャノン、カゴメで全て黒字になりました。
それが最初で最後の儲けでした。
ざっと1年で100万ぐらい儲かりました。ただのビギナーズラックです。

その後は散々です。任天堂では、50万黒字で60万赤字で終わり。
キャノンでは、70万黒字で100万赤字です。
東電10万黒字で100万の赤字です(震災の為です)

ボロボロでした。もう辞めたいと思いながら、まだ、やってます。

 

投資信託やREIT(不動産投資信託)をやったりしましたが、
良くも悪くもなかったです。

金投資もやりましたが、2年間やって手数料分赤字で終わり。

最近は、ETFで日銀が買っていますので、色々買いました。
ETFは、指数の連動型です。

 

日経平均が上がれば上がります。
日本株、外国株、不動産、債券、資源、レバレッジ型を買いました。

今は、日経が上がっているので、レバレッジ型を買えば資金があれば儲かります。
ただ、個別の株に比べて利益は低いです。

最近は、儲かってる人の本を読んだり、
ブログを参考にして、資産配分を変えました。

高配当・優待株50%、利益重視50%にしました。
とりあえずは、いい調子です。

 

今年の日本郵便上場に備えています。今後にどうなるか様子見ですね。